世界のニュース

100羽のハゲワシを毒殺から救出

ある日曜日の朝、毒殺されたハイエナの周りでハゲワシ20羽が死んでおり、さらに6羽が瀕死の状態にあるのをナイロビ(ケニア)の野生生物レンジャーが発見しました。このような悲劇があったものの、バードライフの…

気候変動と戦うために水鳥の生息地を保全

湿地、河口域、その他の水鳥にとって重要な生息地はどのように気候変動の影響を受けるでしょうか?新しい「気候変動に負けないフライウェイ・プロジェクト」は、気候変動の影響を最も強く受けるサイトを正確に示し、…

私たちが鳥を必要とする理由

鳥のいない世界を想像できますか?鳥がもたらす恩恵は文化的なことだけでありません。鳥は人の健康、経済、食糧生産に直接影響を与え、地球の生態系が機能する重要な役割を果たしています。それは人間と同様、数百万…

過剰な水利用によりスペインの湿地の鳥が危機に

スペインのドニャーナ国立公園は何千羽もの渡り鳥の重要な中継地です。しかし、過剰な灌漑によって貴重な湿地が脅かされています。 渡りの季節には、数十万羽の鳥がスペイン、アンダルシア州のドニャーナ国立公園に…

パラオのシギ・チドリ類が危ない

原始の沿岸性湿地ペリリュ-は何世紀にも渡って地域の芸術と文化を大切にしており、ホウロクシギなど絶滅危惧のシギ・チドリ類の避難場所でもあります。しかし、人と自然の永年にわたる結びつきが近隣でのリゾート開…

ヘラシギの越冬地が保護区に

ミャンマーのナンタ島は、ヘラシギ(絶滅危惧ⅠA類)にとって非常に重要な越冬地です。BANCA(ミャンマーのパートナー)と地元の人々の努力の結果、この島は保護区に指定されました。 ミャンマーのナンタ島の…

オナガサイチョウを救う

オナガサイチョウは、その硬く赤い犀角に対する需要が再燃したことで、脅威にさらされています。犀角の取引は加熱しており、絶滅危惧IA類に指定されています。彼らを救うことはできるでしょうか? オナガサイチョ…

クロハラシマヤイロチョウ: 再発見も再び消えた?

かつては絶滅したと思われていたクロハラシマヤイロチョウは、実際にはこの数十年の間、何度か絶滅を免れてきました。ミャンマーにのみ生息し、その生息地が破壊と政情不安に脅かされている今、生き残りのチャンスは…

海鳥を救うために、彼らを追跡してみましょう

最新の研究で科学者たちは過去20年にわたる52種の海鳥の追跡データを、海鳥を守る最善策を知る手がかりとして利用しました。 ゆっくりと、滑るように飛び、ワタリアホウドリは巣を目指します。 彼女は餌を求め…

  1. TOP
  2. 世界のニュース