Slider

お知らせ

名誉総裁 高円宮妃久子殿下が Jリーグ鳥の会を訪問されました

4月15日、バードライフ・インターナショナルの名誉総裁 高円宮妃久子殿下がJクラブの鳥のマスコットで結成された「Jリーグ鳥の会」を訪問され、協働の可能性について話し合われました。 今後の環境活動につい…

高円宮妃久子殿下の鳥の写真展がフィンランド国立公文書館で開催されます

日フィンランド外交関係樹立100周年記念を記念して、在フィンランド日本国大使館共催事業として、「高円宮妃殿下が御撮影になった鳥写真の展示会」が、2019年4月2日~8月16日の間 国立公文書館で開催さ…

「SATO YAMA UMIプロジェクト」海外インターンシップ公募開始

日本環境教育フォーラム及びコンサベーション・インターナショナルと共同で実施しているSATO YAMA UMIプロジェクトの一環として、ユース海外インターンシッププログラムを実施します。 このプログラム…

「バードライフ スプリング・ガラ2019」を開催しました

3月15日に、ザ・リッツ・カールトン大阪にて「バードライフ スプリング・ガラ2019」を開催しました。多くのご協賛者のご支援を受け、当日は約600名のお客様にお越しいただき、盛会のうちに終えることがで…

世界のニュース

100羽のハゲワシを毒殺から救出

ある日曜日の朝、毒殺されたハイエナの周りでハゲワシ20羽が死んでおり、さらに6羽が瀕死の状態にあるのをナイロビ(ケニア)の野生生物レンジャーが発見しました。このような悲劇があったものの、バードライフの…

気候変動と戦うために水鳥の生息地を保全

湿地、河口域、その他の水鳥にとって重要な生息地はどのように気候変動の影響を受けるでしょうか?新しい「気候変動に負けないフライウェイ・プロジェクト」は、気候変動の影響を最も強く受けるサイトを正確に示し、…

私たちが鳥を必要とする理由

鳥のいない世界を想像できますか?鳥がもたらす恩恵は文化的なことだけでありません。鳥は人の健康、経済、食糧生産に直接影響を与え、地球の生態系が機能する重要な役割を果たしています。それは人間と同様、数百万…

過剰な水利用によりスペインの湿地の鳥が危機に

スペインのドニャーナ国立公園は何千羽もの渡り鳥の重要な中継地です。しかし、過剰な灌漑によって貴重な湿地が脅かされています。 渡りの季節には、数十万羽の鳥がスペイン、アンダルシア州のドニャーナ国立公園に…