世界のニュース

クック諸島の首相が外来種問題と取り組むために太平洋全体での活動を呼びかけ

クック諸島のヘンリー・プナ首相と彼の太平洋諸島フォーラムのメンバーが外来種による広範囲に広がる経済、社会および環境への影響を認識するためのイニシアティブを後押ししました。この支援は今月のフォーラムのリ…

請願書に署名を:野生生物サンクチュアリの破壊を止めよう

ポルトガル政府が最近決定したアルガルベ地域の礁湖Lagoa dos Salgados の一部の開発は、鳥の重要な営巣地と渡り鳥のサンクチュアリを含むこの地域の野生生物に有害な影響を及ぼしそうです。 こ…

韓国でのIUCN会議でCEPF(クリティカル・エコシステム・パートナーシップ基金)による東アフリカ山地のホットスポットへの投資の開始について話すCEPF補助金担当理事Pierre Carret。写真提供:©Leo Niskanen/IUCN

生物多様性ホットスポットの保全に対する新しい財政支援機会の始まり

先週韓国の済州島で行われたIUCN(国際自然保護連合)の世界自然保護会議で、バードライフ、IUCNとEWNHS(エチオピアのバードライフ・パートナー)が東アフリカ山地のホットスポットにおける自然保護へ…

新規の購入予定地は既存の2箇所の保護区を結ぶでしょう。写真提供:Richard Osbourne

ネーチャー・イラク(イラクのバードライフ・パートナー)が英国の野生生物保護を支援

イラクの中心的な野生生物保護NGOのネーチャー・イラク(イラクのパートナー)が英国ノーフォークのクレイ湿原に隣接する土地58ヘクタールを購入しようというノーフォーク野生生物トラストの呼びかけに応じて1…

自然保護の目標設定のための基準を改良すること

欧州保全生物学会議のロゴ      8月末にバードライフ・ヨーロッパは英国グラスゴーで開催された第3回欧州保全生物会議に参加しました。この会議はSCB(保全生物学会)により企画されたもので、研究者、政…

クック諸島 世界最大のマリーンパークを発表

太平洋にあるクック諸島だ世界最大のマリーンパーク計画が始まりました。106万平方キロにもなるこのマリーンパークは、オーストラリアのグレート・バリア・リーフ海洋公園の3倍、過去2年間最大の海洋保護地域(…

バードライフのアフリカ・パートナーシップがアフリカ環境大臣会議に参加

バードライフのアフリカ・パートナーシップが現在タンザニアのアルーシャ市で開催されているアフリカ環境大臣会議(AMCEN)に参加しています。第14回目となるこの会議はアフリカ全土からの専門家と環境大臣が…

ニュージーランドの‘今年の鳥’投票が始まった

テレビ・パーソナリティのティー・レイダー、コメディアンのレイボン・カン、女優のジェニファー・ウォード・リーランドの3人が、今日から始まるフォレスト&バード(ニュージーランドのパートナー)が行う‘今年の…

オーストラリアの森と海岸の鳥のための資金調達

保護活動のために資金を集めることが益々難しくなって来ていますが、それだけに、バードライフ・オーストラリア(オーストラリアのパートナー)が成功し、高い評価を得ている‘生物多様性のための森林の鳥’と‘海岸…

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. 世界のニュース