世界のニュース

新刊!“保護を必要とする欧州の鳥”

バードライフは先日イタリアのパルマで、最新刊の「保護を必要とする欧州の鳥」を発表しました。このハンドブックは欧州各国のそれぞれの鳥の保護責任を明確にするための重要な役割を果たすことになるでしょうでしょ…

新たな保護区がバラノドズキンフウキンチョウの希望に

過去数百年の間にブラジルの大西洋岸森林はその85%以上が切り倒されましたが、生物たちは残された森林の断片に頼って生きています。新しく設立された保護区によって、そこに生息する6種の世界的な絶滅危惧種もし…

飼い猫に鳥を攻撃されないための5つの巧妙なトリック

他の多くの国と同様カナダでも飼い猫は庭に来る鳥の主な死因です。しかしちょっとした工夫で、猫にも鳥にも安全で健康に良い環境を作ることができます。バードライフ・パートナーのネーチャー・カナダによる‘猫と鳥…

アフリカ最大の湖の守り人

ビクトリア湖周辺地域の人々が貴重な湿地と生物を守る活動を共同で進めています。世界最大の熱帯湖である同湖は3つの国にまたがっており、その周辺の豊かな野生生物と貧しいコミュニティを支えています。けれども同…

韓国のレシピがシギ・チドリ類を救う

韓国の西海岸にコンクリートで固められた海岸の中に貴重な干潟が残されています。バードライフとエコツアーに取り組む地方政府による共同訪問の話題に続き、ユブ島、島の人々、有名な料理、そして数百万羽の鳥につい…

ベラルーシで新記録!12万羽のエリマキシギ

4月末にベラルーシのトゥーラウ牧草地に数千羽のエリマキシギが集まり、バードウォッチャーを喜ばせました。このエリアは本種の重要な渡りの中継地ですが、今回の個体数は同国での新記録でした。   気…

より良い食糧と農業システムを求めて

EU(欧州連合)の共通農業政策に対し、258,708人の市民と600以上の団体・企業が強い反発のメッセージを欧州委員会に送りました。これは欧州自然指令に対して行われたパブリックコメントに次ぐ2番目に大…

渡り:遠距離恋愛の話

この15年間、熱愛中のコウノトリは、体に障害のあるアモーレと再会するために、南アフリカの越冬地からクロアチアの同じ家の屋根に忠実に戻って来ます。これはクロアチア国民の心をとらえたラブストーリーです。け…

英国政府が鳥類虐殺対策を求める陳情に対応

昨年の秋、キプロス島内の英国軍事基地内で殺された80万羽を超える鳴禽類の鳥が、違法取引されていました。英国政府が、地元住民からの陳情に公式に回答しました。 公式には1974年以降、キプロス島全域で野鳥…

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. 世界のニュース