Slider

News

見守るべき鳥 – ヘラシギ

「見守るべき鳥」シリーズでは、私たちが保全活動を行っている象徴的な種の現状について取り上げてます。 バードウォッチング仲間の間で愛情をこめて「スプーニー」と呼ばれるヘラシギは、北東ロシアの狭い範囲を繁…

EAAFP事務局よりニュースレターNo.39が発行されました

EAAFPニュースレターNo.39 の目次和訳を掲載いたします。  今回は保護活動に関する情報が多く、各種レポートや事例を読むことができます。 また、東アジアのコクガン一斉調査に関して、ご協力のお願い…

EAAFP事務局よりニュースレターNo.38が発行されました

EAAFPニュースレターNo.38 の目次和訳を掲載いたします。 EAAFP MOP9事前ミーティングの様子を読むことができます。 バイオセキュリティーに関する普及啓発教材や、持続可能性教育プログラム…

バードライフ・パートナーシップがブータンに拡大

世界最大の自然保護パートナーシップであるバードライフ・インターナショナルが新たなパートナーを迎えました。魅力的で生物多様性の豊かな国ブータンのRSPN(王立自然保護協会)です。 土地の言葉でDruk …

勝利!-皆は自然のために、自然は皆のために

やりました!12月7日、欧州委員会は遂に欧州の自然を守る基準であり、非常に人気の高い法律、EU自然指令を維持すると発表しました。この喜びの時は同委員会が自然指令を精査し、その運命を静かに協議していた2…

ベラルーシで1,000ヘクタール超の泥炭地を復元へ

APBバードライフ・ベラルーシ(同国のバードライフ・パートナー)、国立公園当局、フランクフルト動物園協会による、ワシタカ類、フクロウ類、キツツキ類にとって掛け替えのない環境の復元を目指した大掛かりなプ…

40周年を迎えたスリランカの草分け的野鳥グループ

スリランカ1976年10月: 7人の勇敢な先駆者たちが島の鳥への認識と生物多様性の保全に貢献すること目標を定めました。その結果は?FOGSL(スリランカ野鳥学グループ)の創立です。 2016年: FO…

バードライフのカンボジア・チームが名誉ある賞を受賞

何種もの絶滅危惧ⅠA類の鳥を絶滅から救ったバードライフのカンボジア・プログラムが、この生物多様性の豊かな国の政府から名誉ある賞を受けました。 5種の絶滅危惧ⅠA類を守り、重要な鳥の生息地を支援する10…