Slider

News

高円宮妃殿下写真展-鳥たちの煌き(きらめき)Ⅲ-を開催いたします

2月28日より、バードライフ・インターナショナル名誉総裁の高円宮妃殿下がお撮りになられた鳥の写真展「高円宮妃殿下写真展-鳥たちの煌きⅢ-」が横浜市三溪園内にて開催されます。 開催期間は2月28日(火)…

モンセラートムクドリモドキが絶滅危惧ⅠA類から格下げ

生存に適した森林環境の3分の2が完全に破壊され、1990年代末に連続して起きた火山噴火と外来種の影響により、モンセラートムクドリモドキの個体数は急激に減少しました。今回RSPB(英国のパートナー団体)…

アオキコンゴウインコに新たな希望が

儀式用の頭飾りに人工羽毛の使用を推進するプログラムや、アオキコンゴウインコの新しい塒の発見により、このカリスマ的なオウムに新しい希望が生まれています。 アオキコンゴウインコは推定個体数約250羽の南米…

絶滅から救われた10種の鳥

HBWとバードライフがこのほど出版した「Illustrated Checklist of the Birds of the World」第2部には全てのスズメ目が収録されており、第1部と合わせて現生の…

日本は世界の海鳥3分の1の生息地 – 日本の海域をマップ化しました

日本は人口密度の高い都市があることで知られていますが、鳥の保護で最も重要な場所の一部には人が滅多にやって来ない所があります。それが海域です。 列島で成り立っている日本は長く岩だらけの海岸線に恵まれ、こ…

一年間に見た鳥の種数の新記録を樹立した男

インタビュー: Arjan Dwarshuisは一年に見た鳥の種数の世界新記録を打ち立てました。加えて、彼はその活動でバードライフの資金集めも行っています。 ドキュメンタリー映画「ビッゲスト・イヤー」…

世界初 人工巣を使ってカンムリウミスズメが繁殖成功

  カンムリウミスズメは、日本近海にだけ分布する小型の海鳥です。繁殖は、主に関東以西の無人の岩礁や離島で、岩の隙間などに巣を構えて行います。ヒナは孵化後1‐2日で海へ巣立ち、育雛は洋上で行な…

© Noriko Hisamatsu

日本野鳥の会がマリーンIBAを紹介するウェブサイトを開設しました

このたび、バードライフのパートナー団体である日本野鳥の会が、日本のマリーンIBAの情報をまとめたウェブサイトを開設しましたのでお知らせします。こちらからご覧ください。 IBA(Important Bi…