EAAFP事務局よりニュースレターNo.48が発行されました

EAAFPニュースレターNo.48の目次和訳を掲載いたします。

2012年からEAAFP事務局長を務めていたスパイク・ミリントン氏が退職されます。スパイク氏の就任以降、彼の献身的な努力により、EAAFPへの参加パートナーやフライウェイサイトネットワークも拡大し、作業部会や特別委員会も活発になりました。スパイク氏の渡り性水鳥とその生息地の保全への貢献を称えるとともに、今後の活躍を願っています。

以下は、目次の日本語訳です(本文は英語になります)。

 

パートナーシップニュース

CEPA活動

フライウェイサイトネットワーク

CMS COP12 (第12回ボン条約締約国会議 / 移動性野生動物種の保全に関する条約)

アジア水鳥一斉調査

事務局からのお知らせ

イベントの予定

その他のイベントはこちら

その他関連ニュース

CMS COP 12

シギ・チドリ類に関するニュース

保全活動

鳥たちへの脅威

 

他言語のニュース

韓国語(한국어

その他のニュースはこちら

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. お知らせ
  4. EAAFP事務局よりニュースレターNo.48が発行されました