請願書に署名を:野生生物サンクチュアリの破壊を止めよう

ポルトガル政府が最近決定したアルガルベ地域の礁湖Lagoa dos Salgados の一部の開発は、鳥の重要な営巣地と渡り鳥のサンクチュアリを含むこの地域の野生生物に有害な影響を及ぼしそうです。

このサイトで見られる鳥はカイツブリ類、カモメ類、コアジサシ、オオバン、フラミンゴ、希少種のセイケイ、ハシグロクロハラアジサシ、カタグロトビ、ニシツバメチドリを含む多数の野生種です。

この開発を中止させるための請願が始まりましたが、もし署名が4万に達すれば、この問題はポルトガル議会で取り上げられます。

詳しくはこちら

  1. TOP
  2. 世界のニュース
  3. 請願書に署名を:野生生物サンクチュアリの破壊を止めよう