お知らせ

富士通株式会社の支援がハラパンの森でスタートしました

バードライフは、ブルーン・インドネシア(インドネシアのパートナー団体)と共同で、インドネシア・スマトラ島南部の熱帯雨林「ハラパンの森」の保全活動を進めています。 この度、富士通株式会社の支援を受け、ハ…

SATO YAMA UMI プロジェクトのウェブサイトを更新

  http://satoyamaumi.jp/index.html(英語) http://satoyamaumi.jp/ja/index.html(日本語)   日本環境教育フォ…

Yahoo!ネット募金でインドネシア・ハラパンの森のパトロールバイク資金に対するご支援を開始しました

生物多様性の豊かなハラパンの森は、10万ha(東京都の半分の広さ)におよび、300種の鳥類が生息しています。 この度、Yahoo!ネット募金を通じて、ぬかるみや狭い道を効率的に見回るために必須となるパ…

ベトナムで「レッドリスト対象種保護のための車両提供プログラム」による車両贈呈セレモニーが開催されました

2018年3月20日にベトナムのパートナー団体Viet Natureに対し、トヨタ自動車様より車両が提供されました。贈呈セレモニーにはベトナム クァンビン省の代表役員や森林保護担当者、地元の関連団体を…

バードライフ・サポーターズクラブ(BLS)の皆様よりご寄附をいただきました

バードライフ・サポーターズクラブ(BLS)の皆様から300,000円のご寄付をいただきました。 ご支援は、自然環境保全活動のために大切に使わせていただきます。 BLSはバードライフの活動支援を目的に2…

マレーシア・マングローブ再生プロジェクトの動画が公開されました

バードライフでは、株式会社リコーの支援を受けて、マレーシアのマングローブを再生するプロジェクトを実施しています。今回、株式会社リコーによりプロジェクトの動画が作成・公開されました。プロジェクトの目的や…

SATO YAMA UMI プロジェクトのウェブサイトを開設しました

http://satoyamaumi.jp/index.html(英語) http://satoyamaumi.jp/ja/index.html(日本語)   SATO YAMA UMIプロ…

ミャンマーのパートナー団体BANCAより、新しい環境教育施設での活動報告

ミャンマー中部に位置するモッタマ湾には世界的に重要とされている広大なラムサール条約湿地が広がっています。バードライフのパートナー団体であるBANCA(Biodiversity and Nature C…

トヨタ自動車株式会社から今年度も車両を提供していただきました

保全活動では、アクセスが非常に悪い場所まで出向かなければならないことがあります。車でしか行けないような場所もしばしばで、さらに舗装されていない悪路も多く、信頼性が高く走破性の高い車が必要になります。2…

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. お知らせ