お知らせ

フライウェイ・サイト訪問記 ~瓢湖水きん公園~

2017年7月6日、新潟県阿賀野市の瓢湖を訪問しました。瓢湖は、ハクチョウ保護の発祥の地として有名な場所です。小さな農業用ため池冬ですが、冬季には約6000羽のコハクチョウや、2万羽のカモ類が越冬し、…

事務所を移転しました

バードライフ・インターナショナル東京は、下記に事務所を移転いたしました。 電話番号、FAX番号も変更いたしましたので、ご登録されている方は変更をお願い致します。   住所: 〒103-001…

フライウェイ・サイト訪問記 ~福島潟~

2017年7月6日、新潟県の福島潟に行ってきました。福島潟は、約5000羽のオオヒシクイ、同じく約5000羽のコハクチョウ、2万羽のカモ類など、多数の渡り性水鳥が飛来する生息地として、EAAFPのフラ…

EAAFP事務局よりニュースレターNo.43が発行されました

EAAFPニュースレターNo.43の目次和訳を掲載いたします。 ミャンマーのフライウェイサイト、モッタマ湾の一部がラムサール条約湿地に指定されました。 こどもバーダーたちへのインタビューや資金獲得に関…

バードライフファームの農繁期レポート(6月号)が届きました!

米風土(マイフード)鳥取の皆様から6月の農繁期レポートが届きました! 6月も稲が順調に生長してきています。 田んぼは草刈の頻度によって植生が変わってくるそうで、 草刈をしないと稲以外の植物が繁茂してス…

採用情報 イベント運営アシスタント募集のお知らせ

バードライフでは現在、イベント運営アシスタント業務の職員募集を行っております。 ふるってご応募下さい。 【イベント運営アシスタント 職員】 ●担当業務内容 ①チャリティイベント(3月、10月開催)の運…

前レアバード・クラブ名誉会長の保護活動に関する記事掲載のお知らせ

前レアバード・クラブ*名誉会長のマーガレット・アトウッド女史は、カナダ国内のみならずヨーロッパなどでも数々の文学賞を受賞している著名なカナダ人女流作家です。鳥をこよなく愛し、長きにわたり鳥類保全のため…

フライウェイ・サイト訪問記 ~米子水鳥公園~

鳥取県の米子水鳥公園に行ってきました。米子水鳥公園は、コハクチョウなど多くの渡り鳥が飛来する生息地として、EAAFPのフライウェイ・サイトに参加しています。また、米子水鳥公園がある中海は、ラムサール条…

インドネシアの生態系修復コンセッションセミナーにて、「ハラパンの森」についての発表が行われました

6月15日に行われた「インドネシアの生態系修復コンセッションセミナー」において、バードライフがBurung Indonesia(インドネシアのパートナー団体)、RSPB(英国のパートナー団体)と共に、…

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. お知らせ