特別会員(レア・バード・クラブ)のファリーダ・ラーマン様がご自宅でバードライフのためにチャリティ・イベントを主催

9月27日に、バードライフの特別会員(レア・バード・クラブ)であるファリーダ・ラーマン様が、ご自宅でたくさんのインド料理とデザートを提供され、チャリティ・ランチを開催してくださいました。レア・バード・クラブによるご自宅でのチャリティ・ランチは、日本で初めての催しとなります。当日は、参加者もお手製の料理やデザートを持参くださり、また、参加者によるサプライズのヴァイオリン演奏やオペラの歌もあり、心暖まる素敵なイベントとなりました。

今回のチャリティ・ランチは、2015年に大規模な森林火災が発生したインドネシアに対し、支援の必要性を痛感されたラーマン様の強い思いから実現しました。ラーマン様は自ら参加費を払われたほか、会場やランチなどイベントに必要な経費をすべてスポンサーしてくださいました。

ご参加いただいた40名の方々の参加費と欠席された6名の方からの支援金は、合計で354,000円が集まり、全額をスマトラ島の森林保全のために大切に使わせていただきます。暖かいご支援をありがとうございました。

バードライフは、今回のイベントをモデルケースとしたご支援の輪が広がることを目指して、取り組みを続けていきたいと思います。

バードライフによる活動紹介 寄付金の受領
 
岡まり子様によるヴァイオリン演奏 佐藤篤子様とJeffrey Trambley様によるオペラ
 
数々のインド料理 デザートを楽しむ参加者の方々

 

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. お知らせ
  4. 特別会員(レア・バード・クラブ)のファリーダ・ラーマン様がご自宅でバードライフのためにチャリティ・イベントを主催