お願い―足輪を付けたアジサシを見たら、お知らせください!

足環を装着した雛。
もしこのような足環を付けた鳥を観察された時は
バードライフ・インターナショナル東京までお知らせください。
写真提供: Simba Chan

ヒガシシナアジサシのコロニー復活プロジェクトで、私たちは31羽のアジサシの雛にカラーの足環を装着しました(すべてオオアジサシのようですが、1羽はヒガシシナアジサシの可能性があります)。使用した足環の色は赤で3つの文字が入っています(上の写真のように、2つはローマ字、1つは数字が白色で刻印されています)。繁殖、渡り、越冬の可能性のある地域は、西太平洋地域全体です。もしこのような鳥を見つけた時には、日付、場所、足環の付いていた位置、足環の上に表示された記号およびその他の情報(例えばもし観察された鳥が混群の中にいた場合は群の種と大きさなども)を記録しておき、バードライフ・インターナショナル東京にお知らせください。また、このことをバードウオッチャーや研究者にも広めてください。ご協力、よろしくお願いします!

 

当プロジェクトの詳細はこちら

 

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. お知らせ
  4. お願い―足輪を付けたアジサシを見たら、お知らせください!