ニューカレドニアの飛べない鳥 カグーのシンポジウムが開催されました

去る9月7日午後、カグーシンポジウム(会場:立教大学、主催:Liferbird)が開催され、バードライフも後援団体の一団体としてシンポジウムに参加しました。

同日午前中には専門家による会合も開催されました。

カグーはニューカレドニアにのみ生息する固有種で、森林性の飛べない鳥です。

ニューカレドニアにおけるニッケル採掘(露天掘り)による森林破壊の影響や、人間が持ち込んだ哺乳類による捕食等の影響で、生息数が減少しています。

また、世界中の動物園の4ヶ国でしか飼育されていませんが、その中で日本の横浜市立野毛山動物園で飼育されています。

詳しくはこちらをご参照ください。

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. お知らせ
  4. ニューカレドニアの飛べない鳥 カグーのシンポジウムが開催されました