EAAFP事務局よりニュースレターNo.39が発行されました

EAAFPニュースレターNo.39 の目次和訳を掲載いたします。

 今回は保護活動に関する情報が多く、各種レポートや事例を読むことができます。

また、東アジアのコクガン一斉調査に関して、ご協力のお願いを掲載していますのでご覧下さい。

以下は、目次の日本語訳です(本文は英語になります)。

■パートナーシップニュース

アジア水鳥センサス2017

鳥インフルエンザ

会議・ワークショップ

ガン・カモ類に関するニュース

事務局からのお知らせ

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■イベントの予定

 

その他のイベントはこちら

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■その他関連ニュース

保護活動

鳥たちへの脅威

鳥たちの渡り

シギ・チドリ類に関するニュース

資料類

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■他言語のュース

中国語

日本語

韓国語

  • 일본에도 똑같은 바이러스 들어갔는데…초기 대처 달랐다 (Japan’s action to the same virus was different)
  • “AI 근본대책은 철새에게 잘해주는 것” 두루미와 공생하는 철원 농민들 (Coexistence between Cheolwon farmers and Cranes)
  • 러시아에서 인공부화된 멸종위기종 ‘넓적부리도요’ 울산에서 발견 (Incubated Spoon-billed Sandpiper detected 4,500km away from the Russian Breeding site)

これまでのニュースレターはこちら

 

  1. TOP
  2. お知らせ&世界ニュース
  3. お知らせ
  4. EAAFP事務局よりニュースレターNo.39が発行されました